ネイル用品の種類

| 未分類 |

自分でネイル用品を購入して、爪のお手入れをするのに最適なものがいくつかあります。

 

自分の爪の質にあったものを選ぶといいでしょう。

 

まずは、ヤスリです。

 

表面のデコボコをなくして爪の形を綺麗に整え、なめらかにしてくれます。

 

自爪用のエメリーと人口爪用のファイルの2種類があります。

 

爪を保護するために使う、ベースコートがあります。

 

このベースコートは、ネイルケアの基礎となり、マニキュアを塗る前に使います。

 

化粧品で言う下地クリームのようなものです。

 

さあ、用意が整ったらいよいよマニキュアです。

 

マニキュアは、ネイルカラー、ネイルエナメル、ネイルポリッシュとも言われています。

 

最後に、トップコートを塗り、爪の強化保護として使います。

 

マニキュアを長持ちさせるためにもいいです。

 

エナメルリムーバーは、マニキュアを落とすための除光液です。

 

他にも、自爪や人口爪に貼って使うスカルプチュアとネイルチップがあります。

 

ストーンやビーズ、シール、ネイルピアス、ステンシルなどが飾りとしてあります。

 

ネイルサロンに行くと1回で終りですが、自分でお手入れから飾り付けまですると、案外リーズナブルで簡単にできてしまうものです。